【秩父だけじゃない】埼玉の穴場ツーリングスポット

スポンサーリンク
バイク

こんにちは

今回は埼玉県のツーリングスポットといえば「秩父」なのですが、埼玉にはそれ以外にもいろんなツーリングスポットがあります。

ということで、埼玉県の意外と知られていない穴場ツーリングスポットについて紹介していこうと思います。

●こんな人に読んでほしい

・埼玉のツーリングスポットが知りたい
・秩父以外の埼玉県内のツーリングスポットが知りたい
・バイクフォトスポットが知りたい
・穴場のツーリングスポットが知りたい

スポンサーリンク

1,加須市:渡良瀬遊水地

まずは埼玉県北部、群馬県・埼玉県・栃木県の県境に位置する渡良瀬遊水地。

中央エントランスは大きな駐車場があるので、広々と使えて、写真や動画撮影をするにはちょうどいい場所です。
意外と知られていないのですが、実は中央からだと歩行者専用道路なので、駐車場に車・バイクを停めて徒歩で遊水地の中央まで行くことになりますが、北側のエントランスから入ると、車・バイクで群馬側まで渡ることができます。

北側エントランスから遊水地敷地内に入って真っ直ぐ進むと「新赤麻橋」という見晴らしの良い橋に出られます。

新赤麻橋にて撮影

奥に見える橋は立入禁止ですが、この位置から撮影する川と橋の景色は、四国の沈下橋を思わせるような景色でなかかな写真映えするスポットです。

また、橋を渡りきった先には見晴らしの良い高台「鷹見台」に到着します。

高台から見える池の景色もなかなか良い。

私が到着したときには数台バイクで来ている方もいたので、地元の方には結構なツーリングスポットになってるみたいです。

フォトツーリングの目的地として非常におすすめですので気になった方はぜひ一度行ってみてください。

スポンサーリンク

2,熊谷市:刀水橋

2つ目の穴場ツーリングスポットは熊谷市と群馬県をつなぐ、国道407号線の橋「刀水橋」

埼玉側・群馬側両方の橋の下に脇道から降りることができるので、人も少なく、もちろん車も殆どこないので、車寸撮影に集中できるし、おすすめのフォトツーリングスポットです。

地面が砂利になっているので、停車するときはコケないように注意することと、結構道に凹凸もあり、大きな水たまりができていることもありますが、このようななかなか映える写真が撮れるので、気になる方はぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク

3,行田市:忍城

最後は行田市の忍城。

以前のお花見ツーリングでも紹介した、絶景スポット。
春は桜が満開になり、きれいな写真が撮影できます。

お花見ツーリングの記事はこちら

忍城前通りは細い道で住宅街でもあるので交通量は比較的少なく、早朝などであれば人も少ないので集中して写真を撮影することができます。

4月の桜満開時期はこんな写真が撮れます
満開時期じゃなくても、お城とバイクはなかなか映える写真になります。

季節によっては夜間ライトアップもされているので、ナイトツーリングにもおすすめかも知れません。

※バイクだと騒音で近隣の住宅に迷惑になることもありますので、極力静かなマフラー装着車で楽しんでくださいね

4,週末ツーリングは秩父以外の埼玉県のスポットもあり

今回は埼玉のツーリングスポットは「秩父」だけじゃない!

ということで、埼玉県北部エリアを中心に意外と穴場なツーリングスポットについて紹介してきました。

人混みや市街地を避けた広々とした、渡良瀬遊水地や刀水橋などのスポットもあれば、住宅地にある忍城など意外とツーリングスポットとしては知られていない穴場がいっぱいある埼玉県。

まだまだ他にも南部・西武エリアにも様々なツーリングスポットはありますが、私自身がまだ行ったことがないところが多いので、実際に行ってみて良かったと思う場所があれば改めてブログ記事にして紹介していこうと思います。

ということで今回の内容はここまでになります。

内容が良かったなと思った方は、今後も色々と車・バイク、ツーリング・ドライブスポット情報など発信していきますので、ブログの観覧・Twitter・Instagram・You Tubeの登録を是非お願い致します。

各SNS・サイトリンクはこちら

それではまた!

コメント

  1. Twicsy より:

    whoah this blog is excellent i really like studying your articles.
    Keep up the good work! You recognize, many individuals are searching around for
    this info, you could aid them greatly.

タイトルとURLをコピーしました