【レトロ自販機を求めて】オートパーラー上尾へプチツーリング【CBR250R】

スポンサーリンク
バイク

こんにちは

冬場でなかなか遠くまでツーリングに行けないので、埼玉県内でプチツーリング。

いつもの写真映えするスポット紹介とは趣向を変えて、変わった場所に行ってみようということで、今回はレトロ自販機を求めて「オートパーラー上尾」まで行ってきましたので、お話していこうと思います。

今回の内容は、動画でも紹介していますのでこちらもぜひご自重ください。

各SNS・サイトリンクはこちら

★こんな人に読んでほしい

・関東圏で変わったものがあるスポットに行きたい
・レトロ自販機に興味がある
・昭和のどこか懐かしい空間に行きたい

スポンサーリンク

1,レトロ自販機とは?

そもそも「レトロ自販機」って何?てところからなのですが、レトロ自販機とは、まだコンビニが普及していなかった時代にドライブインという形で、ゲームセンターや自動販売機で食事ができるスポットが普及した時代にあった、「自動販売機で調理して料理を提供してくれる自販機」です。

見た目はこんなかんじ。

うどん・そばのレトロ自販機

昭和感のある見た目どおりかなり古い自動販売機ですが、今でも現役で稼働しています。

こういったスポットが日本各地にまだ残っているので、今回は埼玉県内でレトロ自販機のあるスポットへ行ってみることにしました。

スポンサーリンク

2,埼玉県には2ヶ所しかなくなったレトロ自販機

ということで、埼玉県内でレトロ自販機を探していきます。

数年前まではレトロ自販機といえば、行田市にある「鉄剣タロー」が有名だったのですが、残念ながら2020年の5月に廃業になってしまいました…

レトロ自販機で有名だった「鉄剣タロー」

もう埼玉県にはレトロ自販機はないのか?

と思っていましたが、2022年1月現在は県内に2ヶ所まだ存在しました。

1つ目は、埼玉県行田市にある「オートパーラー上尾」

オートパーラー上尾

国道17号沿いに有り、首都圏でもアクセスしやすい場所にあります。

もう1ヶ所は埼玉県久喜市、旧栗橋町にある「オートパーラーまんぷく」

オートパーラーまんぷく

こちらは埼玉県道3号(125号線)沿い、埼玉と茨城の県境付近に存在します。

今回は、比較的アクセスしやすい、「オートパーラー上尾」へ行ってみることにしました!

スポンサーリンク

3,店内もレトロな雰囲気の「オートパーラー上尾」

早速、オートパーラー上尾に到着

オートパーラー上尾に到着

到着してみると、店内が真っ暗なので、お休みかな?

と思いますが、節電のため店内照明を落としているだけなので、普通に営業しています。
ちょっと入りづらい雰囲気ですが、普通に入店することが出来ます。

店内はゲームセンターになっていて、一部は電源が入っていませんが、昔懐かしのアーケードゲームが並んでいます。

店内奥に進むと、目的のレトロ自販機が並んでいます。

トーストサンドとお菓子の自販機
瓶のコカ・コーラとカップヌードル自販機
うどんそばとおつまみの自販機

店内はこんな感じで、ここだけ昭和で時間が止まっているみたいです。

早速今回は、天ぷらうどんを買ってみました。

お値段は250円とかなりリーズナブル

自販機から出てきた天ぷらうどん

見た目はちゃんと天ぷらうどん

うずらの卵も入っていて、値段の割には結構豪華?

気になるお味はというと、「ものすごく美味しい」ということは無いですが、普通に食べれるレベル

ソフト面みたいな感じが、美味しさというよりも、懐かしさで味に補正がかかります。

ちょっとレトロ感を味わいたい人にとってはいい場所なんじゃないでしょうか?

4,ちょっとしたネタとしてプチツーリングには良いかも

ということで、今回はレトロ自販機を求めて、「オートパーラー上尾」まで行ってきました。

こういった昭和を感じられるスポットも、年数が経過するごとにだんだん減ってきています。

懐かしさを感じられるスポット、体験としてちょっと面白いとことに行ってみたいという方にはおすすめかもしれません。

国道17号沿いには、反対車線になりますが、バイク用品店の「ナップス」「にりんかん」「ライコランド」が近くにありますので、買い物のついでにちょっと立ち寄ってみるのも良いかもしれませんね!

今回の内容はここまでになります。

内容が良かったなと思った方は、今後も色々とツーリングスポットの情報など発信していきますので、ブログの観覧・Twitter・Instagram・You Tubeの登録を是非お願い致します。

各SNS・サイトリンクはこちら

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました